「BRIDGE」の由来

「子供たちへの可能性を導く架け橋となる」という理念の元、
「BRIDGE」は生まれました。
サイモン&ガーファンクルの名曲「明日にかける橋」では
濁流であろうとも未来につなげる橋となりたいと歌われています。
私たちは、子どもたちの「未来」のために、
その子が生まれてきた「家族」、
生きていかねばならない「社会」へも架け橋となりたい。
そんな想いが「BRIDGE」には込められています。

ご利用までの流れ

1. ご相談

お子様についてのこれまでのこと、こどもたちの将来に向けての想いをお聞かせください。

2. 体験

初めての場所に慣れていただくために、まずは楽しんで過ごしていただきます。指導員は、楽しませながら、お子様の状況を細かく情報収集します。

3. ご提案

体験時の情報と保護者の方々からいただいたご情報とあわせ、最適な利用計画を立ててまいります。利用計画の初回は2か月で更新。慣れてきた段階でより深みのある支援計画をご提案いたします。

4. 利用開始

元気に楽しく子供たちの成長を感じられるよう発達トレーニングを行ってまいります。

※利用には通所受給者証が必要です。通所受給者証の発行には千葉市への届け出が必要です。「BRIDGE」では発効までもサポートさせていただきますので、ご安心ください。

施設概要

住所 〒262-0025
千葉県千葉市花見川区花園2丁目1-25 万仁ビル1階D号
電話番号 050-3184-4849
隣駅 新検見川駅・検見川駅・幕張駅・検見川浜駅・京成稲毛駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年数 未就学
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・保育士・幼稚園教諭・言語聴覚士・作業療法士・音楽療法士・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・TEACCH・感覚統合療法・言語療法・作業療法・遊戯療法・音楽療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 送迎範囲は、車で30分圏内。千葉市全域からのご利用が可能です。習志野、船橋などの隣接の都市にお住まいの方も歓迎です。ご自宅、保育所への送迎もすべてお受けいたします。※15時半からの運動の部の利用のみの場合、保護者様の送迎をお願いしております。
料金 別途費用はいただいておりません。すべて療育費の中で賄わせていただきます。 ※年2回の課外活動の際は事前にご説明の上、実費をお願いする場合がございます。